hisnd's blog

夢はヨーロッパで楽しく暮らすこと。

映画『マリーゴールドホテル~』きっかけで、思ったこと

自己肯定は、確かに大事だし、自分自身が肯定されると、とてつもなく嬉しい。

だけど、そればっかりじゃ、緩さの中でたゆたうことになってしまうから。

辛いけれど、自己否定をして、自分にはっぱをかける。

そんな駄目な自分を鼓舞する自分を自己肯定してあげれば、すべては丸く収まる。

循環理論。


↗そんなことも少し考えるきっかけにもなったであろう映画。

【今日のフレーズ】
映画の最後でおばあちゃんが言う言葉

as someone once said,everything will be alright in the end ...
 if it's really not alright,then trust me: it's not yet the  end.It's not yet the end.
かつて誰かが言ったみたいに、最後はすべてうまくいく。
もし今、何かうまくいってないなら。私を信じて。それはまだゴールまでの道の途中だってこと。
マリーゴールド・ホテルで会いましょう [DVD]